どーも、パワプロくんです。

今回は世紀末ヒャッハー伝説に向けて特攻作りを行いました。

それでは、見ていきましょう。

世紀末ヒャッハー伝説について

特攻サクセス

今回のイベントは銭ペナ仕様となるため、投手・野手ともに選手を作成する必要があります。

また、作成選手に関しても、最初からとびきり強い選手より、弱い選手を量産しなければスカウトできないと思われます(ここら辺は種もみの量によるので何とも言えませんが…)。

という事で、私がどれほどの選手を作成しているかをお見せしていきます。

デッキについて

デッキはこちら。

フレンドにPSRシンを借りることでスコアボーナス上昇を狙います。

あとは手持ちのスコアボーナスキャラで編成しているという感じです。

当たり前ですが、投手も野手も同じデッキで作成してます。

アイテムについて

特攻作りなので持ち込みはなし。

立ち回りについて

今回は恵比留高校で特攻作りを行いました。

使用する高校はどこでもいいので、自分が好きな高校でプレイするのがオススメです。

立ち回りに関しても、かなり手抜きです。

試合は全てCOMにお任せ。

シンのイベントで世渡り上手を取得して監督・スカウト評価を一定値まで上げておけばいいです。

まとめ

出来た選手がこちら。

先発を選択して、最終的に中継ぎ・抑えも取得してます。

余ったptで野手に振るようにしました。

慎重打法・選球眼は良い組み合わせですね。

また、野手も上記と同様の条件でサクセスしています。

振る能力は基本的に弾道・ミート・パワーのみでOK。

取得したい能力はパワヒ・広角打法でホームラン打てる選手を作成。

読心術はイベント成功時のみ必ず取得するようにしています。

サブポジは全て取得してどこでも対応させておきます。

その他、現在作っている選手も一通り載せておきます。

弱い投手は変化球以外のptを全て野手能力に振ります。

筋力足りずにパワーだけはあげれませんでしたね。

弱い野手はパワーD止めのパワヒだけつけてます。

ひとまず、現状の選手はこんなもんです。

まだまだ必要になると思うので、もう少し特攻作りに励みたいと思います。

それでは、また!