どもー、パワプロくんです。

サクセスって今ここでこう来たらいいな〜とか、このタイミングできた!みたいになんだかハマる瞬間ってありますよね?

今回はまさにそんな感じ。

ガッチリハマったという大げさなものではないけど、トントン拍子に事が運んだサクセスとなりました。

それでは、見ていきましょー!

過去の全力投手

立ち回りなどは以前の記事にて解説済み。

中継ぎSS3爆誕!

舞台はいつも通り全力学園高校。

あかつき強化?やる気起きませんねぇ…。

デッキについて

今回のデッキはこちら。

なにも代わり映えしないデッキですw

アイテムについて

持ち込みはこちら。

基本は招き猫持ち込み、あとは気分によってお守りかスタンプ、ドリンク系やサポーターなど。

初期値について

スバル入りなので、初期変化球フォークはあんまり嬉しくないかな〜。

立ち回りについて

セク1はまず彼女評価上げを。

今回は素晴らしい事に、

まさかの鳴海イベ成功♪

早い段階でのセンス◯は超嬉しい!!

これでセン◯育成となりました(・∀・)

セク1での経験点はこちら。

タッグ踏めてないので仕方ない。

セク2ではクリスマス前に、

ツノダが彼女になってくれる。

さらに強いタッグを

いいタイミングで踏めてます。

セク2で経験点を荒稼ぎ。

14000点超えまでありそう!

セク3ではコントロールコツ5とセンス◯効果でコントロールSまで到達。

この時点で監督評価上げや、技術過多になるため精神ptも意識していきました。

あとは筋力も欲しいので、

単体タッグに俺たちは〜を使用。

上記3人は練習効果UP持ちなので、単体タッグでもけっこう稼げます。

セク3での経験点はこちら。

変化タッグを意図的に回避したので、経験点はそこまで伸ばせず。

セク4でも3同様に変化pt以外を重点的に。

デートなども消化しつつ、監督評価MAXまで狙っていきました。

ただ、逆境ゲージが上げきれないwww

投手はわりとゲージ溜まりやすいと思うけど、今回に関してはうまくいきませんでしたね。

試合は全てサクッと消化。

無事に甲子園優勝で試合経験点も毎回フルの状態でもらえてました。

セク4での経験点はこちら。

後半変化タッグを避けたことにより、この編成にしては経験点伸びませんでしたね。

最終結果

できた選手がこちら。


中継ぎだけどSS3でスタメン更新!

惜しくもディレイドアーム取れず・・・。

主な有能コツは取りきり、球速158㎞止まりが最後に響いたなと。

結果的にディレイドアーム、160㎞まで上げられていたらSS4までいけたはずです。

ただ、凡才スタートからセンス◯で、なおかつ経験点もバランスよく稼げたと思います。

超理想的な展開とは呼べなくても、やって行く上で楽しいサクセスがプレイできた事が満足ですかね。

このデッキでも十分いけるし、今後もまだまだ高査定選手育成を目指していきます!

それでは、また。