どーも、パワプロくんです。

本日でGWも最終日ですね!

今年は最長9連休で明日から仕事や学校という方も多いのでは?

これだけ連休が長いと5月病も発症してしまいそうですw

ちなみにパワプロくんには決まった休みなんてありませんが(・ω<)

さて、今回は先日手に入れたばかりの[真剣]柳生を使った支良洲水産高校で投手育成をやってみました!

それでは、見ていきましょう。

柳生を手に入れるまで

[真剣]柳生のガチャについてはこちら。

まさかのPSR引いちゃう神回ですよ~。

しらす投手育成

ご存知の通り、しらす水産高校と言えば「指導」と呼ばれる特殊なコツイベにてチームメイトの能力を上げていき、それがチーム戦力にも関わってきますね。

基本的に主人公の能力がイベキャラより上回っていれば「青コツ」に、逆の場合は「赤コツ」となります。

どちらも経験点とコツをもらえるに変わりないけど、全て(コツ・経験点)において青コツの方が優遇されているとだけ覚えておけばいいです。

で、これが主人公のポジション(投手or野手)によって「無限指導」なる永久に青コツが取れるイベキャラが存在するんですよね。

無限指導が可能となるキャラは以下の通り。

主人公 無限指導
野手時 鳴海
大谷(別Ver.含む)
ルシファー
パワにゃん
投手時 風薙
[激闘]友沢
[真剣]柳生
[ポコタ]灰塚

※上記以外にも茂野吾郎なんかは変化球のみ無限指導できます

それで今回柳生別Ver.に球速練習が追加されたので、さっそく無限指導目当てにサクセスしてきました!

デッキについて

今回使ったデッキはこちら。

役割についてはこちら。

キャラ 役割
星井(前) 選手能力[C]
試合経験点
風薙(前) 無限指導
凡田大介(前) 選手能力[E]
試合経験点
[真剣]柳生(後) 無限指導
試合経験点
倉家凪(後) 彼女
経験点UP
[激闘]友沢(後) 無限指導

前後3:3のバランス型デッキ。

得意練習スタミナ以外も揃えて見た目はわりと好みです(強いかどうかは別にして)

無限指導枠に3キャラ、試合経験点持ちでなおかつ選手能力の低い星井・凡田大介を採用。

彼女枠に高校キャラの倉家を採用することで、チームランク上昇時に体力回復&経験点UPの効果もつきます。

強いかどうかは別にして(二回目)この編成はけっこうイイ感じ(・∀・)

初期値について

初期値はこんな感じ。

ザ・平凡田www

アイテムについて

今回はお試しデッキなので持ち込みなし。

立ち回りについて

しらす立ち回りはこちらを。

セク1では彼女評価上げから。

その後はチームメイト上げつつ、ひたすら青コツ追いかけます。

また妄想コマンドは各セクションごとに1回は踏む。

セクション終了時の試合で勝ちやすくするためとイベント完走を狙います。

セク2ではクリスマスまでに彼女を・・・

無事に過ごせず。。。

妄想したのに間に合わなかった件←

お昼ごはんイベントさえこなければ(´;ω;`)

セク3・4も同様ですね。

基本は青コツ、変化球ダブルタッグのみ優先して踏みます。

今回踏めたのはこの1回きり・・・。

全力高校しすぎると経験の稼げなさに落胆しますね。

セク4ではサクッとプレイで試合。

試合経験点の効果で経験点は大きく稼いでくれます。

なお、今回は予選決勝の覇堂に0-1で破れて終了。。。

最終結果

出来た選手がこちら。



弱すぎて特攻キャラかと思ったわwww

実際は甲子園優勝まで出来ればS3以上は現実的にいけたかなと。

ただ、それでも弱すぎてお話にならないレベルなわけですが(遠い目)

さて、今回真柳生使ってみて、とにかく指導はしまくれる!という事。

予選決勝までにチームランクAをあっさり達成できちゃう辺り可能性は十分に秘めてると思います。

なので、今後しらす強化来たときは間違いなくデッキに入るんじゃないかと。

もちろん、友沢・風薙も同じく大活躍してくれますが。

ここ最近のパワプロサクセス事情はとにかく全力高校一強なので、その他のシナリオも大幅強化してくれたら選択肢も広がって絶対に面白いのになあ…というのが率直な感想です。

ってことで、再び全力に帰りますか( ˘ω˘ )←

それでは、また!