どーも、パワプロくんです。

久しぶりのサクセス回となります。

ここの所、ずーっとサクセスやる気起きなくて、ひたすらデイリーチャレンジのみ消化。

パズドラコラボも始まったことだし、たまには届け燃やそう!ってことで天才野手サクセスを行いましたよ。

それでは、見ていきましょう。

天才野手SS5!

今回使用するのはもちろん全力学園高校。

ハッキリ言ってここでしか高ランク選出は作れませんね!w

デッキについて

デッキはこちら。

デッキについてはよく言われるテンプレですね。

以前のガチャで念願だったユニ識を手に入れたことで、現最強キャラである冴木50を借りる事が出来ました。

その時の記事がコチラ。

初期値について

初期値はこんな感じ。

ミート以外はF以上でまずまず。

ミートは最終的に技術pt過多に陥るため、初期値低くても問題は特にありません。

アイテムについて

持ち込みはこちら。

タイトルにもある通り、天才の入部届にまねき猫を持ち込み。

立ち回りについて

まずは天才覚醒までにひたすらptを振り分けます

覚醒時に各能力が12ずつ上がるため、少しでも振り分けておく方がptの節約にもつながります。

開始1ターンで天才覚醒www

pt振るヒマなんてなかったよ(遠い目)

しかし、この天才覚醒時に注目するのは”センス〇”が付くかどうか。

この次のタップはいつものタップよりも重みが違うぞ~~~。

この哀しみがわかるユーザーは多いことでしょう・・・。

という事で、今回は天凡(天才・センスなし)育成となりました!

ここからは普段通り、彼女→チームメイト評価上げ。

理想は監督出現ターンまでに彼女評価をオレンジ以上までに上げておくこと。

監督出現後はよほどのタッグでもない限り、監督を優先して追い続けました。

セク1で彼女出来ちゃういい展開♪

早いうちに彼女ができることでデート1回でも消化するチャンスを作っておくと後々助かりますね(・∀・)

セク1での経験点はこちら。

セク2・3では強力なタッグを踏めない。

個人的な感覚としては、セク3終了時点で7000点を超えれないとちょっと厳しいと感じてます。

ただし、今回は6000点超えをしているため、まだ希望はある状態でした!

セク4では才賀と冴木のダブルタッグ!

ここぞとばかりに「俺たちは男~」を使用しました。

本来なら打撃トリプルor走塁ダブルタッグに使いたいけど、残りターンが少なくなると引けるかわからないタッグを待つよりも冴木絡みのタッグに使っておくべきと判断したためです。

その後に走塁ダブルとか嫌がらせとしか思えないやつwww

この場面で「俺たちは男~」を使えていたらもっと良かったかもしれませんね。

セク4での経験点はこちら。

セク4単体で7000点稼ぐことに成功!

上記のタッグ以外にも打撃ダブルを引けたのが大きかった。

その他、試合はいつも通りサクッと~消化。

甲子園優勝、ドラフト2位という結果に。

まとめ

出来た選手がこちら。



なんとか野手SS5まで達成!

センス〇つきならもう少し伸ばせたかな~。

金特イベント全て成功で、金特9個取れたのは上手く立ち回れてました。

ちなみに4月1週の遊ぶコマンド→赤特DVDは利用していません。

残念だったのは筋力・精神ptが枯渇、技術ptは800ほど余りました。

この辺をもう少し上手く振り分けたり、あとはタッグの運にもよりますね。

ただ、今回はひさしぶりに楽しいサクセスをプレイする事ができ、まだまだ上を目指せそうというのにも気づけたのでこのデッキでやり込んでみようと思います!

それでは、今回はこの辺で。