どーも、パワプロくんです。

表題通り、天才サクセスをプレイしてきました。

納得のいく選手はできたのか?

それでは、見ていきましょー!

全力学園高校について

立ち回りなどは下記の記事でまとめています。

天才育成の内容は?

ここからはサクセス内容を振り返っていきます。

今回作るのは先発投手。

以前、凡才SS1のエースを更新していますが、入部届けを使ってそれを超えるのが目標。

ちなみに投手で天才の入部届けを使うのは全高校を通して初だったりしますw

投手って野手と違ってサクセスが安定しない気がするんで、なかなか使う機会がないんですよね。

あくまで個人的な見解ですが。

それと地味に入部届けを貯め込んでるというのもあるw

なんというか、入部届けを使うのって自分が理想とするデッキでやりたいなと。

これわかってくれる人いるはずw

とまあ、そんな感じで今まで使ってこなかった訳ですが、最近は投手サクセスも安定してきて

今ならいい選手できるんじゃね?

という事で今回のサクセスに踏み切りました。

前置き長くなったけど、そろそろ本題にいきますかね。

デッキについて

今回挑んだデッキはこちら。

先発SS1を更新したデッキです!

上限開放も進んでるので悪くないかなと。

アイテムについて

持ち込みアイテムはこちら。

天才育成なのでもちろん届け。

あとイベント完走用にまねき猫。

初期値について

初期値はこちら。

球速・スタミナ低めだけど、コントロールはまずまず。

スライダー所持してるのは嬉しいですね。

セクションの流れ

セク1ではまず彼女の評価上げを優先。

今回は天才なので覚醒するまで、毎ターン経験点を振っていきます。

5ターンくらいで覚醒して、

センス◯がつかない・・・!

これで天凡育成となりましたε-(´∀`; )

天才って能力UPも嬉しいけど、センス◯がつくかどうかでその後のモチベが変わるよねw

セク1の経験点はこちら。

セク2で彼女間に合わずクリぼっちに。。。

しかもタッグも踏めなくて伸びないw

セク2の経験点はこちら。

セク3ではダブルタッグくらい。

天才育成に限って経験点伸びない気がするのはなんでだろうか。

セク3の経験点はこちら。

ぶっちゃけこの時点で天才サクセスは少し諦めてました。

それが、セク4に入って、

ようやく3タッグ踏めた!

しかも理想的な3人ですからね。

技術・精神ボナのおかげでコントロール上げもうまくいきました!

セク4の経験点はこちら。

参考までに甲子園優勝、ドラフト3位。

最終結果

できた選手がこちら。


なんとか先発SS達成!

無事スタメン入りで天才がムダにならなくてよかった⊂(^ω^)⊃ セフセフ!!

逆境ゲージがためきれず、ディレイドアーム取れなかったのが残念でしたね。

今回のサクセスをやってみて、天才覚醒が優遇されるのは充分に感じました。

ただ、やっぱりサクセス内容ありきかなと。

タッグハマれば凡才でも強い選手はできるし、天才頼みではないかな。

センス◯があればまた違った感想になりそうだけどw

サクセスがめちゃくちゃハマった、天才&センス◯の投手育成とかやってみたいっすね。

それでは、また!